2017/04/11

気になるニュース

今朝の中日新聞に気になるニュースがありました。

NEC_5769.jpg


鳥さんのフンに含まれる細菌のクラミジアにより妊婦さんが亡くなったというニュースです。


つぶちゃんは病院には行ったことがないので
今までフンの検査をしたことがありませんが、
もしかするとつぶちゃんもクラミジアに感染しているかもしれません。

毎日つぶちゃんと過ごしていると、
つぶちゃんのフンを汚いとはあまり思うことがないので、
つい、つぶちゃんと触れ合った後の手洗いがテキトーだったりしていましたが、
家族のことを考えると、もっとしっかり手洗いをしないといけないと反省しました。

それからつぶちゃんのフンですが、
たまに『このカサカサうんちょ、いつの間にしたの!?』と、
気づかないうちに落ちてることがありますからね(^_^;)
もっときちんと処理しないといけませんね。

ね、つぶちゃん!


NEC_5757.jpg
 その前にこの汚部屋をなんとかした方がいいと思うよ。


NEC_5687.jpg
 ね、こつぶさん!


うわっ・・・つ、つぶちゃん・・・

ごもっともでございます (^_^;)




にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: ピ太ママさんへ

こんにちは!ピ太ママさん。

詳しく教えてくださりありがとうございます(^_^)
私も調べたところ、文鳥さんからの感染はほとんどないようでちょっと安心しました。
いろいろな病気があるのでこれからも心配はつきませんが、ピッ太ンもつぶもずっと健康で元気に過ごして欲しいですね。

人から鳥へ…という事もあるみたいですよ。ただ鳥類が保有しているクラミジア・シッタシでもA型~C型まであるらしく、鳥の種類によって異なるらしいです。人に重大な影響を与えるのはスゴク稀なケースみたいですね。そのレアケースの過半数がオウム・インコ類で、オウム病の感染源となった追跡調査では60%がオウム・インコ類(国立感染症研究所の記事)との事です。あとはドバトが次いで保菌が多く、カナリアも保菌が多いみたいです。ただ妊婦さんが不幸な結果となってしまったのは、鳥から感染したとは発表されてないですよね?シカや犬、猫から感染する場合もあるらしいです。オウム病に人が感染しても病院で処方して貰える薬が6種類あるとの事ですし、鳥さんの薬もちゃんとあるとの事です。文鳥がオウム病になると言うことは本当に稀なケースらしいです。ちなみに私は、鳥さんを飼ってない時、マイコプラズマ肺炎にかかった事があります。もし、インフルエンザのような症状が出た場合は病院で鳥を飼っていると伝えた方がいいと書いてありました。極度の緊張やストレスを感じた時のフンはクラミジア・シッタシが多くなるらしいですけど…それとオウム病にかかった鳥さんは食欲が無くなり痩せ細るとの事です。と、色々と調べた結果です。文鳥もやはり鳥なので、絶対に!とは言えませんが…レア中のレアにはなると思います。

Re: ピ太ママさんへ

こんにちは!

オウム病は鳥さんのフンなどにいるクラミジア菌が空気感染などで人間に入り、抵抗力が低い場合高熱などの症状が出る・・・というものだと思いますが、人間に感染したものがまた鳥さんに感染るのでしょうか?
どちらにしても今の私にとってつぶちゃんに支障がなければいいのですが、人間でも妊産婦さんが二人も亡くなったとの記事に驚きました。
亡くなった妊婦さんも鳥さんをかわいがっていたのかな・・と思うと本当に切なくて悲しいです。
きちんと病院で鳥さんのフンの検査をして愛鳥さんがクラミジアに感染していたら薬で治すことがとても重要だと思いました。
でもピッ太ンもつぶも病院に行けないんですよね><
そこが困りますね。
だから、ふたりともずっと健康でいてね!!

訂正

誤解されやすい文章でしたm(__)m文鳥が単体でオウム病になるというのは少ないって事と、インコさんなどのではなく、輸入されてる鳥さんや雛を多く扱うペットショップなどでは人から鳥さんへ移る恐れがあるので、注意が必要との事です。インコさんが悪者みたいな書き方をしてしまいました。ごめんなさいm(__)m出来れば下のコメント削除して下さい( ω-、)

Re: Happyさんへ

こんばんは。Happyさん。

体力や免疫力が弱った人が罹りやすいというので、我が家にはおばあちゃんもいますし、心配になりました。
一番心配なのはつぶちゃんの身体ですが、病院に連れて行けないというのは本当にどうしようもなくて・・・。
Happyさんは定期的に柚子ちんを病院に連れて行くことができれば、
もし柚子ちんが細菌を持っていても早期発見早期治療ができ安心ですね。
それにしても亡くなられた方々が本当にお気の毒です。
多分、私と同じように鳥好きで鳥さんをかわいがっていたことでしょうから。
本当に辛いニュースでした。

No title

こんばんは♪

オウム病で亡くなった方が・・・。
初めて知りました。
「オウム病」は昔から聞いてはいましたが
亡くなるなんて・・・。

わたしも、柚子のフンを汚いと思わず、ティッシュで
拭いてそのままで。
放鳥後の手洗いも、つい忘れてしまいがちです。
気をつけないといけないですね。
折角、鳥ブームが来ているのに、鳥インフルとか
オウム病とかで、皆が鳥から離れて行ったら
寂しいですね・・・。

Re: てんきちさんへ

こんばんは。てんきちさん!

今まで病院でつぶちゃんのフン検査をしてもらったことがないので、つぶちゃんの身体も心配ですし家族のことも心配です。
病院で検査してもらえると本当に安心なのですが、なんといっても病院に行く前につぶちゃんの呼吸が止まってしまいそうで行けません・・。
カボスちゃんはきちんと検査してもらっていますか?
お互い、気をつけましょうね!

No title

こんにちは!
このニュースは私も気になっていました。
家族の一員なのでフンといえども汚く感じてないんですよね・・・(;^ω^)
しかし、リスクもあることはしっかりと把握していないといけませんね。
うちもよく乾燥しきったモノを見かけます。文鳥さんも私たち人間も健康でいたいですものね。お互いの為にも気を付けていきたいです。