2016/05/08

悲しいつぶちゃんカースト最下位

つぶちゃんから嫌われてもう10日ほどたったでしょうか。
現在換羽真っ只中のつぶちゃんは、ますます私を嫌っています。

ついにこつぶさん、マジでつぶちゃんカースト最下位です。。。。(ノД`)・゜・。


ちなみに、つぶちゃんカーストランキング

1位 お兄ちゃん(息子) 不動の1位 つぶちゃん憧れのお兄ちゃん。

2位 おばあちゃん    つぶちゃんの愛しいパートナー現在毎日ラブラブ♡

3位 ここつぶさん(娘)  つっ、ついに3位まで上昇!

4位 おじさん(主人)   おじさんですよ、おじさん。。。。

圏外 こつぶさん(私)  圏外というよりむしろ無人島に島流し(+_+)


今のつぶちゃんは私の所には絶対に来ないし、そもそも私を見る目はとても冷たく、
やっと私の所に来ても肩か頭に乗るだけで、絶対に手には乗りません。
その上、あっという間に私の元から飛んで逃げて行ってしまいます。

本当は毎日変化する換羽中のつぶちゃんの姿を写真で撮りたいのですが、
カメラ自体嫌っているので、撮れてもケージの中のつぶちゃんのみです・・・・。


IMG_0787.jpg
   ↑
ほら、目が冷たいでしょ?(ノД`)・゜・。


それに、つぶちゃん、この写真では分かりにくいと思いますが、
換羽でなんとゲジゲジ眉毛ができました!!((( ゚Д゚)・・・な、なんで??



そして昨日、尻尾の羽根が全て抜けてしまいました。

尻尾が無いの、分かります??
  ↓
IMG_0807.jpg


IMG_0805.jpg



つぶちゃんと過ごした1年ちょっと。

私は毎朝、つぶちゃんを放鳥するためだけに5時半前に起き、
朝の放鳥はいつも私とつぶちゃんの二人?きりで過ごしていました。
(まだ家族はみんな寝てますww)
でも私を嫌いになったつぶちゃんは、朝の放鳥も拒否するようになりました。

なので、最近では朝の放鳥はしていません。

私ももう5時半に起きる必要がなくなりました。


でもね、

最近は日の出時間が早いので、ゆっくりでいいって分かっていても、
どうしても以前のように5時頃には目が覚めてしまうのですよね^^;


毎日泣けちゃうくらいつぶちゃんの塩対応が悲しくて仕方ありませんが、
実は、我が家に新しい家族が加わったんですよ~

それだけが今の私の慰めです。


新しい家族・・・です!
  ↓

IMG_0795.jpg

IMG_0815.jpg

ほら、かわいいでしょ?(*´▽`*)


無事に雛が孵ってみんな元気に巣立ちますように。



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
2016/04/06

つぶちゃん愛が半端ないことを証明する夢

みなさんは、と~っても大事でと~っても愛おしい自分の文鳥さんの夢を見たことがありますか?

ある方、多いと思います(^◇^)

文鳥さん、かわいいですからね。

でも、私のように文鳥さん愛が半端ないことを証明できるような夢をみたことがある人は少ないはず!


夢から覚めた時、私、思ったんですよね。

「私、こんなにつぶちゃんを愛してるんだ!」って。

ある意味、自分に驚いちゃいましたよ。

え?どんな夢を見たかって?


それはね・・・・




つぶちゃんのうんちょを平気で食べた夢です・・・(/ω\)





IMG_0614.jpg
 えぇっっ!!?




ワンプレートの食事を取っている時、
お肉とサラダの間につぶちゃんの乾いているうんちょが乗っていたんです。
「あれ?つぶちゃんのうんちょがこんな所に・・。」

それを発見した私はごく普通にお箸でつまんで、
そう、ごくごく普通にまるで野菜をつまむようにお箸でつまんで口へ・・・。

隣で一緒に食事をしていた娘がそれを見て驚いて、
「えーっっ??汚くない?」と訊いてきたのですが、

「は?全然!汚い訳ないじゃん。何言ってんの!」と怒ったように言い切る私。

つぶちゃんのうんちょを食べてもマズいとか、変な味がするとかもなく、
普通に食事を終了したという夢でした。




私はつぶちゃんが大好きです。

でもね、

さすがにリアルではうんちょは食べませんよ。

あしからず!!



IMG_0575.jpg
 な~んだ、食べないんだ、こつぶさん。。。。残念。




にほんブログ村


にほんブログ村
2015/12/14

「つぶろぐ」閉鎖の危機!?


「つぶろぐ」は、「つぶちゃん溺愛日記」です。

今まで、つぶちゃんのことがかわいくて愛おしくて仕方ありませんでした。

しかし、最近の私は、つぶちゃんを溺愛できなくなっています。



なぜか。



つぶちゃんは換羽も終了に近づき、本格的に発情モードに移行しつつあります。

そのため、つぶちゃんはパートナーであるおばあちゃんにべったりなのです。


隣の部屋におばあちゃんの気配を感じると、

その部屋のドアの前に行き、おばあちゃんを呼び鳴きします。

おばあちゃんの手袋が放鳥中の部屋に置いてあると、

その手袋にくっついています。

私の肩に乗って、おばあちゃんを呼んでいます。




私はここにいるのにね。





私は、そんなつぶちゃんを見ると、パートナーとの差を感じて悲しくなります。



悲しくて今はつぶちゃんを溺愛できないのです。


そんな私に追い打ちをかけるように、つぶちゃんは私に攻撃をしたり威嚇してきます。



12月14日
 キュルルルルーッッ!!




そうすると、かわいいどころか、憎たらしく感じることもあります。



もう、つぶちゃんのお世話したくない・・・と思っちゃうこともあります。




そもそも、つぶちゃんのことをかわいく思えないってことは、


マジでブログ閉鎖の危機ですよね。(´・ω・`)







ねぇ、つぶちゃん。


こつぶさん、つぶちゃんのこと・・・・






12月14日
  ん? なぁに?



12月14日
 つぶ、眠くなっちゃった・・・。



12月14日
 うとうと・・・









つ、つ、つぶちゃん!


かわいいーっっ!!о(>▽<)y ☆








にほんブログ村


にほんブログ村



2015/08/19

つぶちゃん愛が消えそうです(´・ω・`)




つぶちゃんが選ぶ、『つぶちゃんランキング3位』 のこつぶです。





    (´・ω・`)





どうやら、つぶちゃんはおばあちゃんをパートナーに選んだようで、


私と一緒に遊んでいても、


少しでもおばあちゃんの気配を感じると大きな声でおばあちゃんを呼んでいますし、


おばあちゃんと遊んでいると、高い声で鳴いています。




これって愛のささやきなんでしょうか??






私は毎日、ランキング3位という現実を体感し、


つぶちゃんがおばあちゃんを呼ぶたびに、


なんだか悲しくて寂しい日を過ごしています。











なんだかなぁ~



つぶちゃんに選ばれなかったのがこんなに悲しいなんて。


それになにこれ?


このモヤモヤした気持ちって。


もしかして失恋ってこんな感じなのかなぁ~(ノД`)・゜・。













ねぇ、つぶちゃん。


こつぶさん、寂しいよ。


おばあちゃんが好きなくせにこつぶさんにも甘えてくるでしょ?


そうすると、こつぶさん、切なくなっちゃうんだよね。


でも、つぶちゃんが攻撃してくると、とっても悲しくなっちゃうし、


なんだか最近、辛いんだよね。








・・・・って、聞いてる? つぶちゃん!







 え?な~に?

8月19日



 つぶ、聞いてなかったの。ごめんね、こつぶさん。

8月19日



 で、なぁに? こつぶさん。つぶ、聞くよ~

8月14日








えぇぇぇ、、、えっと、




えっとね、つぶちゃん。








つぶちゃん、だ~い好き! って言ったの!







にほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

2015/07/19

こつぶさん、つぶちゃんに嫌われる


一昨日の夜のことです。


つぶちゃんは、毎晩、プラケースの中で寝ているのですが、

ここつぶさん(娘)に話していたんですよ。


「扇風機で風を送っているけど、やっぱりプラケースの中で寝るのはつぶちゃん暑いかな・・・。」

「しかも、木くずがプラケースの中に敷いてあるからよけいに暑そう。」

「ま、せめてそろそろ木くずはやめようか。」



すると、ここつぶさんが、






「じゃあ、もうケージのままでいいじゃん。」



そう言って、いつもつぶちゃんを寝かせている和室に

さっさとつぶちゃんをケージのまま寝かせに連れて行ってしまいました。






え??今日??いきなり???(@゜Д゜@;)あら・・・?

そ、そ、そんなあっさり・・・・

マジで?ここつぶさん!








いきなり暗い和室に連れて行かれたつぶちゃん。



ケージの中で騒ぐ騒ぐ!Σ(゚д゚;) ヌオォ!




「ずいぶん騒いでるよ・・・。つぶちゃん、大丈夫かな・・・。」


心配で心配で、見に行くとよけいに騒ぐ騒ぐ (;´Д`A ```






でもどれだけつぶちゃんが騒いでも、ここが我慢のしどころなのですよね。

ケージで寝かせると決めたなら、今日をいかに我慢できるかです!(私がねw)







お兄ちゃん(息子)がまだ幼児だった頃に習わせたスイミングの初日を思い出しましたよ。

水が怖くてスイミングのコーチに抱っこされて泣き騒ぐお兄ちゃん。

その姿があまりにも可哀想で、

「やっぱりやめます。プールから出してください。」とコーチに言うと、

コーチが、「お母さん、ここが我慢のしどころですよ。」と。


その後、コーチの言われた通り、

お兄ちゃんは嫌がることなく当たり前にスイミングに通うことができました。







と、いうことで、ぐっと我慢した私。



そのうち、やっと静かになったつぶちゃん。





良かった・・・



そう思ったのでした。







そして、翌朝。




「つぶちゃん、おはよう!!ケージでネンネできたね!偉かったね!」


そう言っていつも通り朝の放鳥をしたのです。




すると・・・




クルルルルルルルーッッッ!!!!!






つぶちゃんが私目がけて猛攻撃!!!!


クルルルルルルーッッ!!!



いつも大好きだった私の手のひらを見て猛攻撃!!!


クルルルルルルーッッ!!!









つ、つ、つぶちゃんに完全に嫌われた・・・・。


ショック!!



・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。








だけどね、つぶちゃん。


つぶちゃんをケージで寝かせたのはここつぶさんだよ。



こつぶさんじゃないよ・・・・(ノ_・。)


確かに心配で見に行ったのは私だけど・・。







ちなみに、その後、毎晩つぶちゃんはケージでネンネしています。


もう、一昨日のように騒ぐことはありません。


我慢した甲斐がありました。




でも、




悲しい悲しいこつぶでした・・・。








7月16日

 だって、すっごく怒れちゃったんだもん!





 ホントはもーーーーっと攻撃したいぐらい!!

7月16日







にほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村